Mount & Blade II : Bannerlord New Beta Branch e1.1.0
Mount&Blade II : Bannerlord patch e1.1.0 パッチe1.1.0

Greetings warriors of Calradia!

Since the release of Bannerlord, we have shared a number of hotfix patches with you to address some of the most prevalent challenges that players were experiencing. At this point, we want to begin establishing a more structured patch process to better support content changes that bear a greater risk for your gameplay experience.

For this purpose, we intend to introduce 2 additional branches to Steam. Aside from our public branch, which players will use by default, we will also offer opt-in alpha and beta branches.

The beta branch will include content that has gone through our internal testing and will be exposed to public testers for at least one week. During this period, we will address discovered issues with hotfixes. Our goal is a weekly cycle where we push our internal version to the beta and the prior beta version to the main Steam build. However, if serious challenges arise, we may delay an update until those issues have been addressed.

The alpha branch will include content that is untested. It is intended for players, modders and explorers that wish to be as close to development as possible – even at the cost of stability. Our goal is to update it daily with our latest development branch.

Please be aware that opting into the alpha or beta branch may negatively impact your experience.

You can find the patch notes for the beta branch below. We will publish the alpha branch at a later date.

カルラディアの戦士の皆さん、こんにちは!バナーロードのリリース以来、多くのプレイヤーが経験した問題を解決するためのホットフィックスパッチを提供してきました。

Bannerlord のリリース以来、私たちはプレイヤーが経験していた最も一般的な課題に対処するため、多くの修正パッチを皆さんと共有してきました。この時点で、私たちはより構造化されたパッチプロセスを確立し、ゲームプレイ体験に大きなリスクをもたらすコンテンツの変更をより良くサポートしたいと考えています。

この目的のために、Steam に 2 つのブランチを追加で導入する予定です。プレイヤーがデフォルトで使用するパブリックブランチのほかに、オプトインのアルファブランチとベータブランチも提供します。

ベータブランチには、内部テストを経たコンテンツが含まれ、少なくとも 1 週間はパブリック テスターに公開されます。この期間中に、発見された問題を修正していきます。私たちの目標は、内部バージョンをベータ版に、それ以前のベータ版をメインの Steam ビルドにプッシュするというサイクルを週に一度のペースで行うことです。ただし、深刻な問題が発生した場合は、それらの問題が解決されるまでアップデートを遅らせることがあります。

アルファブランチには未テストのコンテンツが含まれます。これは、安定性を犠牲にしてでも、できるだけ開発に近い状態を望んでいるプレイヤー、改造者、探検家のためのものです。私たちの目標は、最新の開発ブランチで毎日更新することです。

アルファブランチやベータブランチを選択すると、あなたの経験に悪影響を及ぼす可能性があることに注意してください。

ベータ版のパッチノートは以下にあります。アルファブランチは後日公開する予定です。


Singleplayer

Crashes クラッシュ

– Fixed a rare formation AI exception.

稀に発生していた陣形AIの例外を修正しました。

– Fixed a crash that occurred when a mount without a rider heard an arrow.

ライダーのいないマウントが矢を聞いたときに発生していたクラッシュを修正しました。

– Fixed a crash that occurred at the end of the “Army of Poachers” quest when the AI tries to continue fighting.

クエスト「密猟者の軍団」の終了時にAIが戦闘を続けようとすると発生するクラッシュを修正しました。

– Fixed a crash that happens when a campaign is started for the second time without exiting the game.

ゲームを終了せずに2回目のキャンペーンを開始すると発生するクラッシュを修正しました。

– Fixed a crash that occurred when selecting the option to attack in the “Rival Gang Leader” quest after loading a game.

ゲームをロードした後、クエスト「ライバルギャングリーダー」で攻撃するオプションを選択した際に発生するクラッシュを修正しました。

– Fixed a crash that occurred when AI characters tried to barter prisoners.

AIキャラクターが囚人を物々交換しようとした際に発生していたクラッシュを修正しました。

– Fixed a bug where talking to a companion in settlements during the main storyline would crash the game.

メインストーリー中に入植地で仲間に話しかけるとゲームがクラッシュするバグを修正しました。

– Fixed a crash in main storyline conspiracy phase.

メインストーリーの陰謀フェイズでクラッシュしていたのを修正しました。

Performance パフォーマンス

Ram and VRAM usage is reduced and many leaks are fixed.

ラムとVRAMの使用量が削減され、多くのリークが修正されました。

– Scene loading performance improvements.

シーンローディングのパフォーマンスが改善されました。

Localisation ローカライゼーション

Improvements, additions and corrections for Turkish and Simplified Chinese translations.

トルコ語および簡体字中国語翻訳の改良、追加、修正。

Art アート

– Added new armour “Northern Lamellar Shoulders”.

新アーマー「ノーザンラメラショルダー」を追加しました。

– Added new armour “Plated Helmet”.

新アーマー「メッキヘルメット」を追加しました。

– Assigned a banner to poachers and other neutral parties.

密猟者などの中立者にバナーを割り当てました。

– Overhauled all of the NPC faces to reduce asymmetry, tone down exaggerations and create culturally appropriate and appealing phenotypes.

すべてのNPCの顔をオーバーホールし、非対称性を減らし、誇張を抑え、文化的に適切で魅力的な表現型を作成しました。

– Updated some of the lords and ladies faces for a more culturally appropriate look.

いくつかの領主と女性の顔を更新し、より文化的に適切な顔にしました。

– Updated nav meshes in “sea_bandit_a”, ”battle_terrain_p”, “battle_terrain_020”, “battle_terrain_029” and “battle_terrain_030”. This should resolve unwanted fights in water and improve fleeing behaviour in these scenes.

「sea_bandit_a」「battle_terrain_p」「battle_terrain_020」「battle_terrain_029」「battle_terrain_030」のナビメッシュを更新しました。これにより、水中での不要な喧嘩が解消され、これらのシーンでの逃走行動が改善されるはずです。

– “Aserai_town_a” civilian scene related fixes.

“Aserai_town_a” 市民シーン関連の修正。

– “Aserai_town_b” civilian scene related fixes

“Aserai_town_b” 民間シーン関連の修正。

– “Empire_town_j” siege scene siege related fixes and seasonal improvements.

“Empire_town_j “包囲シーンの包囲関連の修正と季節ごとの改善

– “Khuzait_town_004” siege related fixes and visual improvements.

“Khuzait_town_004 “包囲関連の修正とビジュアルの改善。

– “Aserai_castle_002” siege related fixes.

“Aserai_castle_002” 包囲関連の修正。

– “Vlandia_castle_005a” siege related fixes.

“Vlandia_castle_005a” 包囲関連の修正。

– “Sturgia_castle_003” siege related fixes.

“Sturgia_castle_003” 包囲関連の修正。

– “Khuzait_castle_002” siege related fixes.

“Khuzait_castle_002” 包囲関連の修正。

– Night atmosphere illumination amounts adjusted.

夜の雰囲気の照明量を調整した。

– Visual fixes for battle scenes.

戦闘シーンのビジュアルを修正しました。

– Winter season issues with steppe scenes have been fixed.

草原シーンの冬季関連の問題を修正しました。

– Winter related problems with the outer meshes are solved.

外側メッシュの冬季関連の問題を修正しました。

– Low-poly tree meshes are now used in hideout prefabs.

隠れ家のプレハブでローポリツリーメッシュが使用されるようになりました。

– Agent spawn positions in some scenes are fixed.

一部のシーンにおけるエージェントのスポーン位置が修正されました。

– Fixed a season problem with Aserai’s arena.

Aserai’s arenaのシーズンに関する問題が修正されました。

– An issue with Battania arena spawn points being too close to each other is fixed.

Battania アリーナのスポーンポイントがお互いに近すぎる問題が修正されました。

– Fixed some scene issues of Aserai Village.

Aserai Villageのいくつかのシーンの問題を修正。

– Fixed merlon physics issues of Vlandian Castle parts.

Vlandian Castleパーツのマーロン物理学の問題を修正。

– Fixed some lighting issues of Empire Lords Hall.

Empire Lords Hallの照明の問題を修正。

– Fixed physics issues of Battania Castle Wall.

Battania Castle Wallの物理学の問題を修正。

– Fixed UV issues of Sturgia Castle Gatehouse.

Sturgia Castle GatehouseのUVの問題を修正。

– Fixed an error while opening the Forest Hideout scene.

森の隠れ家シーンを開く際のエラーを修正。

– Refined snowy atmospheres.

雪の雰囲気をリファインしました。

– Beard intersecting helmet issues were fixed for
-western_plated_helmet

髭の交差するヘルメットの問題を修正しました。

– Empire_guarded_lord_helmet”

-ウエスタンプレートのヘルメット

– Nordic sloven armour’s bones problem fixed.

北欧のスロベニアアーマーの骨の問題を修正しました。

– Fixed clothing clipping issues.

衣類のクリッピング問題を修正しました。

– Replaced some textures and meshes.

いくつかのテクスチャとメッシュを入れ替えました。

– Updates on Hero Creation Stages:

ヒーロー作成ステージの更新。

– Some clothes updates.

いくつかの服のアップデート。

– Poses overhaul.

ポーズのオーバーホール。

– Face animation.

顔のアニメーション。

– Scene lighting.

シーン照明。

– Skin shader updates.

スキンシェーダーの更新。

– Specular texture channels updated.

スペキュラテクスチャチャンネルを更新。

– Diffuse Texture updated.

拡散テクスチャを更新しました。

– Beard /tattoo material:

ヒゲ/タトゥー素材を更新しました。

– Alpha and colour updates.

アルファとカラーを更新しました。

Campaign Map キャンペーンマップ

– Parties participating in an event are no longer moving, which fixes some footstep sound issues.

イベントに参加しているパーティが動かなくなり、足音の問題が修正されました。

Audio オーディオ

– Fixed that Campaign music could play many tracks in quick succession.

キャンペーン音楽が多くの曲を素早く連続して再生してしまうことがあったのを修正しました。

UI

– Implemented trade perks that relate to profit in inventory.

インベントリの利益に関連する貿易特典を実装。

– Minor UI tweaks and fixes in Crafting, Barter, Save/Load, Recruitment, Board Game, Siege screens.

クラフト、バーター、セーブ/ロード、リクルート、ボードゲーム、包囲網の画面におけるマイナーなUIの微調整と修正。

– “No Saddle” visuals in Inventory.

インベントリの “No Saddle “ビジュアル。

– Removed helmets from hero portraits to see their faces more clearly.

ヒーローの肖像画からヘルメットを削除し、顔がよりはっきり見えるようになりました。

– Added Weight Carrying Mount and Speed Mount icons in inventory mount tooltip panel.

インベントリのマウントツールチップパネルにウェイトキャリーマウントとスピードマウントのアイコンを追加。

– Fixed a spacing issue with ‘ğ’ character in Turkish localisation.

トルコ語ローカライズでの’ğ’文字のスペーシングの問題を修正。

– Fixed barter offer item visuals not being visible.

物々交換のオファーアイテムが表示されていなかった問題を修正。

– Enabled being able to give names with space and numbers in creation.

作成時にスペースと数字で名前を指定できるようにしました。

– Fixed two hints showing up in inventory equipment slots.

インベントリの装備スロットに2つのヒントが表示されていた問題を修正。

– Changed character developer traits from texts to icons.

キャラクター開発者の特徴をテキストからアイコンに変更。

– Implemented a basic item tooltip, now players can see the basic stats of a tournament prize item.

基本的なアイテムのツールチップを実装しました。

– Added a “Busy with an issue” or “Busy with a quest” or “Busy with a common area” notifications in Create a Party instead of just a “Busy” explanation.

パーティを作成する際に、”Busy “の説明の代わりに “Busy with an issue “または “Busy with a quest “または “Busy with a common area “の通知が追加されました。

– Fixed attribute and focus point tooltips to reflect correct numbers.

属性とフォーカスポイントのツールチップが正しい数値を反映するように修正されました。

– Moved NumberOfCorpses and MaxSimultaneousSoundEventCount to performance options.

NumberOfCorpsesとMaxSimultaneousSoundEventCountをパフォーマンスオプションに移動。

– Implemented being able to sort/move modules in the launcher.

ランチャーでモジュールをソート/移動できるようにしました。

– Renamed “Resume Game” to “Saved Games”.

「ゲーム再開」を「保存されたゲーム」に名称変更。

– Added minor faction filter to clan page list page.

クランページのリストページにマイナーな派閥フィルターを追加。

– Added tooltips to map bar circle notifications.

マップバーのサークル通知にツールチップを追加。

– Added new perk icons.

新しい特典アイコンを追加しました。

– Fixed banner visual errors with some icons and banner icons not matching with the UI.

一部のアイコンとバナーアイコンがUIと一致していないバナーのビジュアルエラーを修正しました。

Battles and Sieges バトルと包囲戦

– Simulated battles no longer give more XP than fought battles

シミュレートされたバトルでは、戦ったバトルよりも多くのXPが与えられなくなりました。

– Added missing patrol spawn positions to forest hideout scenes. Forest hideout missions should now open normally.

森の隠れ家シーンにパトロールのスポーン位置を追加しました。森の隠れ家ミッションが正常に開かれるようになりました。

Combat AI 戦闘AI

– AI quality for NPCs is now determined by skill points in the current weapon’s governing skill instead of overall character level.

NPCのAI品質は、キャラクター全体のレベルではなく、現在の武器の支配スキルのスキルポイントによって決定されるようになりました。

– A tactics bug related to the defensive ring that occurred when archers ran out of ammunition has been fixed.

弓兵の弾切れ時に発生していた防御リングに関連した戦術バグが修正されました。

– An issue in caravan/villager battles that could potentially cause unexpected behaviour at agent processing level was corrected.

キャラバン/ヴィレッジャーバトルにおいて、エージェント処理レベルで予期せぬ挙動を引き起こす可能性がある問題が修正されました。

– Cavalry not being able to hit enemies right next to them when they had swingable weapons and circling each other endlessly issue fixed.

騎兵隊がスイング可能な武器を持っていて、互いに無限に旋回しているときに、敵のすぐ隣にいる敵を攻撃できなかった問題が修正されました。

– Bodyguard troops could rarely stop moving when their commander died, this is now fixed.

ボディーガード部隊は、指揮官が死亡した場合、稀に動きを止めてしまうことがありましたが、これは修正されました。

– Mounted agents can calculate enemy positions better and thus more accurately aim their thrust attacks.

装備したエージェントが敵の位置をより正確に計算できるようになり、推力攻撃をより正確に狙えるようになりました。

– Some agents couldn’t move properly due to invisible scene AI barriers. This has been fixed.

一部のエージェントは、見えないシーンのAIバリアのために適切に移動することができませんでした。これは修正されました。

– Fixed some Sea Bandit AI issues.

いくつかのシーバンディットAIの問題を修正しました。

– Agents attack less often if the combat AI difficulty is set to normal.

戦闘AIの難易度が通常に設定されている場合、エージェントの攻撃頻度が低くなりました。

– Holding ready duration for attacks was added as a driven property and tied to melee combat skill in order to make easier/less able AI agents fight less relentlessly (i.e. they will wait for a while before releasing their attack).

攻撃の準備ができている時間を保持する機能が追加されました。これは、AIエージェントが戦いやすい/戦いにくいAIエージェントが容赦なく戦うことを減らすためです(つまり、攻撃を放つ前にしばらく待つことになります)。

Character Development System キャラクター開発システム

– Level 1 characters now start with 120 skill points.

レベル1のキャラクターが120点のスキルポイントからスタートするようになりました。

– Reduced XP required to learn higher skill levels.

より高いスキルレベルを習得するために必要なXPが減少しました。

– Troops can now upgrade more easily.

兵士がより簡単にアップグレードできるようになりました。

– Reduced wanderers’ skills outside their main area of expertise, making them easier to level up.

ワンダラーの主な専門分野以外のスキルを減らし、レベルアップしやすくなりました。

– Made wanderer age correlate roughly with their skills.

ワンダラーの年齢とスキルの相関性を高めました。

Kingdoms and Diplomacy 王国と外交

– Fixed bug where fiefs were regarded to have a negative value in barters if the “Everything Has a Price” perk was enabled.

Everything Has a Price “パークが有効になっている場合に、フィーフの値がボーターでマイナスになってしまうバグを修正。

– Fixed a rare bug where the AI proposed a kingdom decision on behalf of the player clan.

AIがプレイヤーのクランに代わって王国の決定を提案してしまうという稀なバグを修正。

Economy and Trade 経済と貿易

– Prices for armour were changed and high tier boots and gauntlets now cost more.

防具の価格が変更され、ハイティアブーツとガントレットの価格が高くなりました。

– Range weapon prices have been re-adjusted.

範囲武器の価格が再調整されました。

Quests & Issues クエストと問題点

– Reviewed about a third of the quest issues, improving dialogues and persuasion:

クエスト課題の約3分の1を見直し、台詞や説得力を向上。

– Major changes in particular to “Family Feud” and “Spy Party”.

特に「家族の確執」と「スパイパーティー」への大きな変更点

Other その他

– Icons on banners and shields were not appearing. They are fixed now.

バナーや盾のアイコンが表示されていませんでした。現在は修正されています。

– Updated “Imperial Legionary” equipment.

帝国軍団の装備を更新しました。

– Minor updates to Sturgian troop tree equipment.

Sturgian troop treeの装備をマイナーアップデートしました。

– Added more variation to caravan master’s equipment.

キャラバンマスターの装備にバリエーションを追加しました。

– Added more variation to helmet drops from troops.

部隊からのヘルメットドロップにバリエーションを追加しました。

– Various other fixes to troop trees and stats.

その他、トループツリーとスタッツに様々な修正を行いました。

– Armour values of various equipment have changed to better match their visuals and increase faction armour variety.

各種装備品のアーマー値が変更され、ビジュアルとのマッチングが良くなり、派閥のアーマーのバリエーションが増えました。

– Armour values of mount bardings and harnesses were changed to match their visuals.

マウントバーディングと馬具のアーマー値がビジュアルにマッチするように変更されました。

– Riding a horse without a saddle now incurs 10% penalty to max horse speed and manoeuvring.

鞍を付けずに馬に乗ると、馬の最大速度と操縦に10%のペナルティが発生するようになりました。

– NPC agents carrying heavy items (apple baskets etc.) will no longer run (with items in hand) when the player asks them to take him/her to a particular agent.

重いアイテム(リンゴかごなど)を持っているNPCエージェントは、プレイヤーが特定のエージェントに連れて行くように頼んでも(アイテムを持ったまま)走らないようになりました。

– Added an “Exposure Compensation” option that allows players to adjust the brightness levels of the visuals to their preference.

ビジュアルの明るさレベルをプレイヤーの好みに合わせて調整できる「露出補正」オプションを追加しました。

– Fixed missing items for blacksmith characters in towns.

町の鍛冶屋キャラクターのアイテムの欠落を修正しました。

– Some grammar mistakes and typos were fixed.

一部の文法の間違いやタイプミスを修正しました。

– Fixes a bug that caused the player character to be invisible.

プレイヤーキャラクターが見えなくなる原因となっていたバグを修正。

– Fixed a bug that caused characters to spawn without any equipment.

キャラクターが装備なしでスポーンする原因となっていたバグを修正しました。

Multiplayer

Animations アニメーション

– Fixed some wrong cavalry idle animations.

いくつかの間違った騎兵のアイドルアニメーションを修正。

– Fixed a rare condition in which client rider gets stuck in defence animation after a successful hit.

ヒットに成功した後、クライアントのライダーが防御アニメーションで立ち往生してしまうことがあったのを修正しました。

Audio オーディオ

– Implemented a Voice Spamming Filter for multiplayer.

マルチプレイ用のボイススパムフィルタを実装。

Design & Balance デザインとバランス

– Damage interrupt threshold values are set as 5.

ダメージ割り込みのしきい値を5に設定しました。

– Headshot damage multiplier is increased from 1.7 to 2 for pierce damage.

ヘッドショットのダメージ倍率が1.7からピアスダメージの倍率が2にアップしました。

Map Related マップ関連

– Bug fixes for Harbour of Ovsk.

オヴスク港のバグフィックス

– Bug fixes and improvements for Castle of Fen Altai.

フェンアルタイ城のバグ修正と改善。

– Some spawn locations are re-adjusted for team balance. Atmosphere has changed.

チームバランスのためにいくつかのスポーン位置を再調整しました。雰囲気が変更されました。

– Added particles to be formed when the breakable wall is damaged.

破壊可能な壁がダメージを受けた時に形成されるパーティクルを追加しました。

Other – Miscellaneous その他

– Slow-motion and pause cheats are disallowed during multiplayer matches.

マルチプレイヤーマッチでは、スローモーションと一時停止のチートが禁止されています。

Performance パフォーマンス

– Decreased bandwidth usage of impact sounds.

衝撃音の帯域使用量が減少

Server & Network サーバーとネットワーク

– Server Improvements.

サーバーの改善。

Both – Singleplayer & Multiplayer

Crash クラッシュ

– If the AI is not holding a ranged weapon, it tries to find a ranged weapon in its equipment and uses this weapon to calculate attacking scores against distant enemies. During this weapon selection, some equipment was causing a crash. This was fixed.

AIがレンジ武器を持っていない場合、装備品の中からレンジ武器を見つけようとし、この武器を使って遠方の敵に対する攻撃スコアを計算します。この武器選択中に、一部の装備品がクラッシュを起こしていました。これは修正されました。

Performance パフォーマンス

– Improved the performance of the sound system.

サウンドシステムの性能を改善。

– Big improvements for the multi-core performance of the game.

ゲームのマルチコア性能を大きく改善しました。

– We now select Maximum sound count according to your CPU’s core count. You can increase this setting if you have a recent CPU. We’ve also added a new very low(64) option.

お使いのCPUのコア数に応じて、サウンドカウントの最大値を選択するようになりました。最近のCPUをお持ちの方は、この設定を増やすことができます。また、新しい非常に低い(64)オプションを追加しました。

– Some other minor performance improvements.

その他、いくつかの細かなパフォーマンスの改善を行いました。

Audio オーディオ

– UI sounds don’t get cut by other UI events anymore.

UIサウンドが他のUIイベントでカットされなくなりました。

– Added “is missile” check to crafted weapons’ impact sounds (like Throwing Axes).

クラフトされた武器の衝撃音(Throwing Axesなど)に “is missile “チェックを追加しました。

– Fixed Ballista reload sound phasing.

Ballistaのリロード音のフェイズを修正しました。

– Minor changes in the hearable distance of loud sounds.

大音量のサウンドの聞こえる距離を微調整。

– Fixed some Vlandian scenes opening up with an echo.

一部のVlandianのシーンがエコーで開くのを修正しました。

Combat AI 戦闘AI

– Improved the calculation of ranged units for the enemy’s future position.

敵の将来の位置を計算するためのレンジユニットの計算を改善しました。

– Ranged units can target mounts or different enemy bones. Cases that caused errors during this calculation are fixed.

Rangedユニットはマウントや異なる敵の骨をターゲットにすることができます。この計算時にエラーが発生していたケースを修正しました。

– After issuing the “Hold Fire” command, the AI weapon selection gives less priority to ranged weapons that have a secondary melee mode.

「Hold Fire」コマンドを発行した後のAI武器選択で、第二次Meleeモードを持つRanged武器の優先度が低くなるようにしました。

Other その他

– Added an option to disable controller vibration.

コントローラの振動を無効にするオプションを追加しました。


Mount&Blade II : Bannerlordカテゴリの最新記事