バックヤードフェス2018 二子玉川 day2/2

バックヤードフェス2018 二子玉川 day2/2

バックヤードフェス2018 day2/2

10月6日
・どうやら心霊現象は起きなかったようだ
・朝食を食べに行ったら片言のおばちゃんが配膳してくれてた。なかなか良い感じだ。味は…ま、気にしないでおいた
・二子玉川に向けて、やはり乗り違えたりする。残念だ。
・昨日の感じなら人が多いかなと思い少し構えるようにしようと思った
・道中を見ると二子玉川ライズがリニューアルしたこともあり家族連れが多い気がしたのと、ストローが無いと子供達や女性の方は飲みにくいのかな?と思いストアを検索しておいた。トングとか菜箸も買いたいのと、ウイスキーの好感度リサーチしたいので一緒に探しておいた
・イベント会場に着いた頃には人がまばらにおり人口差を見せつけられたように思った。でもベビーカーをついてる人が多いので予測どおりな感じがした
・今日も外の接客とコミュニケーションはJTに任せて中に居ようと考えてたのでキッチンカーの車内に。ストッカーの熱がこもりそうだが仕方ないかと思うようにした。今日の最高気温予想は36度らしい…車内は地獄のようになるだろうな。
・午前中から夕方前までは梅酒より確実に早和さんの飲むみかんの引きが良いはずなので早い時間に売り切ってしまいストッカーの場所を確保しようとしていた。
・近くのストアが開店しだしたので足りないものを買い足しに行く。途中色々目に入れて計算していこうとした。やはり家族連れ、カップルが目立つ。リア充万歳だ。
・やはりジュースにはストローだった。よかった。
・少し商品がわかりにくいのもありディスプレイを作ってもらう。ただ…ジュースが痛むので早くしまいたいところだ。
・しかし今日も昨日と同じアイルさんのスタッフが付いてくれていた。この子は声は小さいがなかなか良い目をしている、もう少し目を見て、目線の高さを調整して身振り手振りがしっかりしたら良い接客が出来ると思う。話す内容はあんまり聞こえなかったが、たぶんお客さんがニコニコしてるので素晴らしかったんだと思う。
・お昼も過ぎ、人が多くなってきた。3連休初日ということもありどこの食べ物屋さんも行列になっているらしい。JTにおにぎりを買ってきてもらう。
・氷がたくさんストッカーに入らない為、アイルのスタッフさんにマメに買い出しに行ってもらわないといけないのは問題だ。置いておくにも車内は40度近い。ストッカーの近くの温度はもう4度くらい高そうだ。痛みやすいのを避けておかないといけなかった。
・お昼過ぎ、飲むみかんが売り切れそうになる。引きが良い。
・お昼からは梅酒も少し出だした。ジュース類9.5お酒0.5くらいの比率だ。家族連れが多いから仕方ないのとクルマの人も多かったようだ。
・今日のスピーカーは佐渡島さんと竹内謙礼氏。なかなかのメンバーだ。もうすぐ佐渡島さんが話し出すのだけどお客さんが多い。聞きに行ったらJT中、スタッフさん外+レジになるのでオペレーションが悪くなり購買が下がる可能性高い。イベントではちゃんと列のコントロールと内部オペレーションが重要な感じがした。役割の固定と仕事内容の共有化。
・佐渡島さんの話は山本さんに言って解決し車内に戻る。外が涼しかったw
・飲むみかんが売り切れ間近、ストッカーを整理しつつ、キッチンカーの整理をしていく。いつでも帰れるように片付けと分別を先にしておく。たぶん帰る頃には疲れてて注意力落ちるので先に道だけ作っておくことにした。自己ルール大切・ふと今日は隣が静かだ。wowmaさんがいないからだ。やはり居てもらう方が盛り上がって絶対に良い感じだ。各種ペイの資料をもらっておかねば。
・無事?飲むみかんが売り切れる。ハニップもわりと順調に売れていく。梅酒はウイスキーと割ったりしてサーブしたりしていき15時過ぎにはお酒もチョロチョロと動きだした
・ふと耳をすますと謙礼氏の話が始まっていた。是非聞かせてほしい。がお客さんの波があり聞けず、また山本さんに頼んでおく。すんません。
・ハニップを缶とサーブに分ける。やはりサーブが多いが中には持ち帰っての人がいる。あとタワーにしているのを撮影している人もいた。しかしSNSではほぼ見かけなかった。映えなかったらしい。おっさんのJTでは到底映えない。残念だ。
・日も傾きだし今日は18時までだと思い出す。昨日台風の雨で一日分まるまる余ったから今日は20時までやれば売り切れるんだけど…と思いながらもイベントと天候の関係性を思い知る。難しいよね。雨男は一索くんだな。あ、いや…最強軍団がいたか。
・暗くなると家族連れも年齢があがり散歩客さんも混ざりだす。アジア人より欧米人の方が多く見られる。たまに買いにくる海外の人がいるが俺が話すよりJTが話す方が面白いので放っておいた。あの英語っぽい話方で理解されているので世の中不思議なもんだ。片言の日本語を話すJTをムービーで押さえればよかった。なぜ、お前が片言になるねん。残念だ。
・バックヤード賞という表彰イベントが始まった。よいイベントだ。ふだんなかなか陽の目が当たらないように見られてる裏方さんにスポットを当ててくれる。アイルさんはすげーな。しかしアイルさんからJTに賞が渡される瞬間忙しくて全く見えなかった。残念なヤツだ。代理なんだろうけど。
・閉店1時間前、売り切りに入る。JTが会社に連絡を入れてスパート。わりと売り切れた方だと思う。
・中の片付けは外に出すだけになっていたのでそんな作業を伴わないからギリギリまで販売をしてみた。あんまり変わらなかった。みんな閉店モードになると身内買いに見えてお客さん寄ってこない。地域性か。
・サッと片付けでお礼をいいイベント会場を後にする。というお手伝いする自分の子供たちにお手伝いのお礼に任天堂Switchを買ってあげるという素晴らしい人がいた。素晴らしい。頑張ったから報酬は良いものになるべきだ。
・帰りは二子玉川でオシャレに晩ご飯…とはならないで居酒屋で済ます。明日も朝が早い。初老だから。

総括につづく

プラムさんカテゴリの最新記事